ブレイキングプロジェクトは怪しい?不労所得で本当に稼げるのか?

こんにちは。

突然ですが皆さんは『不労所得』と聞くとどういうイメージを持っているでしょうか?

僕個人はまさに“夢の言葉”が不労所得だと思っていました。

働かなくても収入があり、遊びながら暮らしていける。

そんな夢のような生活をする事が出来るのが、不労所得だと、皆さんもそう思っていたりするのではないでしょうか?

「でも、それってやっぱり夢みたいなもので、実際にそんな生活するなんて無理だよなぁ・・・。」

そんな風に思っている人も沢山いる事でしょう。

僕自身も夢の言葉と思っていた通り、あくまでも夢のようなもので実際には不労所得で収入を得られるなんていう事はあり得ない事だと思っていました。

だけど、情報商材を販売する今西さんの動画を見て、僕の人生は一変してしまいました。

不労所得はあくまでも夢のようなもので実際にはありえない、そうした多くの人が思っている事をすっかりとひっくり返されたのです。

まず、ここでは結論だけを伝えておきます。

あなたも間違いなく不労所得を得られるようになります

何を言ってるんだと思っている人もいるかもしれません、そんなうまい話で何か騙そうとでもしているのか、と思われるかもしれません。

しかし、僕がここであなたを騙しても何の得もありません。

その証拠にこの記事であなたに何かを買わせるという強制的な事は致しません。

ただ、興味を持ったなら実際にやってみたらどうですか?という提案でしかありません。

僕としてはこれまでに情報商材を購入して騙された経験がある人、副業を探しているけどなかなか良いものが見つからないという人、またはブレイキングプロジェクトが気になっているけど実際どうなの?という人に向けてのレビュー記事のつもりで書いていきたいと思っていますので、皆さまもどうかそのつもりで最後までお付き合い頂ければ幸いです。

ブレイキングプロジェクトの公式HP

副業の定番?不労収入・権利収入とはどういう意味?

副業の定番?不労収入・権利収入とはどういう意味?

まず皆さんに今回の情報商材をお教えする前に説明しておきたい事があります。

それは『労働収入』『不労所得』『権利収入』という言葉について。

労働収入は文字通り労働した対価に応じて得られる収入という事だと言うのはわかりやすいかと思います。

不労所得という言葉に関してはなんとなく働かなくても稼げる方法みたいな認識はあると思います。

同じように権利収入という事に関しても働かずに権利だけで収入が得られる、というような認識を持っている事でしょう。

では実際にこの言葉がどういう意味を持っているのか?どういう違いがあるのかというような事を説明していきたいと思います。

そんなウンチクは要らないから早く稼げる方法を教えろという人であればこの辺は読み飛ばしてもらっても構いませんので。

ただ、この後の話では不労所得と権利収入という言葉は頻繁に出てくると思いますので、その際にはその言葉の意味は知っているものとして説明させてもらうつもりです。

労働収入と不労所得・権利収入という言葉について気になる方はまずはこちらからお読み頂ければと思います。

権利収入とは

それでは権利収入という言葉がどういう意味を持っているものなのか、まずはそれを説明させて頂きたいと思います。

この記事をお読み頂いている方は今現在何のお仕事をされているでしょうか?

ちなみに僕自身は現在も自分の好きな音楽に触れたいという考えからレコードショップで働いています。

勝手な決めつけで申し訳ありませんが、恐らく多くの人がどこかの会社に勤めていたり、派遣会社に登録していたり、というように、社長やオーナーという人がいる会社や企業に勤めているという形態で仕事をしているのではないでしょうか?

例えば農家で農業を営んでいるという人の場合でも同様なのですが、これらの方に共通するのは、自分の時間や労働力をお金にして収入を得ているという事です。

こうした方法で得られる収入は全て『労働収入』と呼ばれるものになります。

その一方で、『権利収入』労働による収入ではなく、自身の所有している「権利」を利用して得られる収入の事を言います。

それに加えて、仕事をしていない時間にも継続的で半自動的に収入を生み出す事が出来るというような特徴があります。

実際にはどういう職業の人がそれにあたるかというと、「会社の所有者」「起業家」「店舗オーナー」「本やCDの印税で生活する作家」「投資家」というような方々が権利収入を得ている人になるわけです。

あ、こうした職業を挙げられると自分には到底無理そうだと思ってしまいますか?

でも安心して大丈夫です、僕自身もそういう風に思っていましたから。

だけど、この記事を最後まで読んで頂ければ、自分がそうした権利収入を得られる人間に間違いなくなれますので、心配は要りません。

不労所得と権利収入には違いがある?

労働の対価によって収入を得る労働収入に対して、労働をせずに得られる収入の事を『不労所得』と言います。

先に説明している権利収入に関しても労働せずに得られる収入として説明させて頂いていますが、この二つの言葉にはどういう違いがあるのでしょうか。

これについては少々説明が難しい所なのですが、例えばWebサイトに広告を設置して広告収入を得るアフィリエイトの場合を参考に説明をさせてもらうと、これは一度Webサイトを公開すれば、その後Webサイトと広告の商品とが需要を保っていられる限りは労働をせずにアフェリエイト収入を得られるという事になります。

そこで、アフィリエイトが権利収入になるのか、という事がここでのお話のポイントなのですが、アフィリエイトではアフィリエイターは商材の販売元というわけではありませんよね。さらには、広告を設置する権利をお金を払って取得しているわけでもないのです。

アフィリエイターは広告主とは、広告を掲載する為の契約を結んでいるだけに過ぎないので、アフィリエイトを権利収入と呼ぶべきではない、という事が言えるんです。

このように権利収入とは不労所得の一つと言えるかもしれませんが、あくまでも権利収入というのは自分の所有する権利に基づいて得られる収入の事をいうという事を覚えておいていただければと思います。

ブレイキングプロジェクトの公式HP

今西真一という人物について

今西真一という人物について

冒頭でも少し触れましたが、僕が今不労所得を得られるようになっているのは今西真一さんの動画との出会いが全てでした。

というのも、僕自身は好きな事を仕事にしたいと思ってレコードショップで働いているのですが、正直そこだけの給料で今後の人生安泰かと言われるとそうはいきません。

だけど、自分の人生は後悔しないようにしたいと思うから、今のお店を辞めるつもりもありません。

じゃあどうしようかと思った時に興味を持ったのが、『副業』というものです。

そこで何が良いのかと考えた時に、情報商材の購入を検討してみたらどうかという事を知り合いに言われました。

株や投資、FX、仮想通貨というものが僕らみたいな一般人にも身近になっている昨今では、情報商材が巷に溢れています。

そこで僕もそうした情報商材に手を出してみたのですが、そこで大きな間違いを犯してしまいました。

僕が購入した情報商材は「30万円で仮想通貨の自動売買システムを購入すればそれだけで毎月100万円単位の収入が得られるようになる。」というような謳い文句で売り出されているものだったのですが、実はこれが真っ赤な嘘。

利益もなかなか上がらないし、30万円をすっかり騙し取られる結果となってしまったのです。

そして僕は気づきました。

大切なのは情報なのだと。

そこからの僕は徹底的に情報商材についての口コミや情報を収集する事に一生懸命になりました。

そこで出会ったのが今西真一という方なのです。

この方がどういう方なのか、それこそが僕が今回紹介する情報商材の重要な要素になりますので、是非この今西さんがどういう方なのか、読んでみて頂きたいと思います。

株式会社Social Runnerの代表取締役『今西真一』

ここで紹介させて頂く今西真一さんという方は株式会社Social Runnerという会社の代表取締役をされている方です。

この株式会社Social Runnerがどういう会社なのか気になって調べてみましたが、この会社は2014年に設立された会社で、「Webコンサルティング」や「カルチャースクール」、「起業支援」だったり、「Webアプリ制作、販売」などなど、その他にも様々なビジネスを展開している会社です。

今回紹介する情報商材の方にも特定商取引法の記載があり、しっかりとした企業の推奨する商品であるという事がわかります。

そんな株式会社Social Runnerの代表取締役の今西さんがどういったメッセージを伝えているのか。

詳しくは今西さんの動画を見て頂きたいと思いますが、僕なりに簡単にその内容について説明させて頂きたいと思います。

悪評の多い怪しい詐欺ビジネスに騙されるな!

これは僕自身が経験があるからこそ言える事なのですが、情報商材を販売する業者には詐欺まがいの悪徳な企業が多数存在しています。

僕だけじゃなく皆さんにも経験のある人はいるかもしれません。

「稼げる!」と謳われている商品が本当に稼げるのか、皆さん気になるところですよね?

それについて今西さんは「情報商材を購入して稼げている人がいるのかと言われると、正直稼げていない人の方が圧倒的に多いのではないか?」という事を言っています。

この意見、正直は僕は首を縦に振るしかありません。

なにせ、僕自身が見事に詐欺のような情報商材の被害にあっているのだから。

では、なぜそういう風に情報商材の販売ビジネスに騙される人が多いのか、そうした悪徳な業者にはどういう特徴があるのか、今西さんは「真実を知る事で悪徳な業者に騙される可能性は低くなり、稼げる情報商材に出会いやすくなる。」というような事や、「こうした悪徳な業者に騙され被害に合う人を救出したい。」というメッセージを伝えてくれています。

今読んでくれている方の中にもどういう所が悪徳なのか、という事も気になっている人もいるかと思いますので、今西さんの言葉を基に、そうした悪徳な情報商材の販売業者の特徴などについて説明していきたいと思います。

嘘だらけの販売業者

皆さんの中には「私が使ってるツールを皆に紹介します!これで必ず毎月ウン百万稼ぐ事が出来るようになります!」というようなWebサイトや動画に出会った事があるという人はいませんか?

まぁ僕はこういう動画にまんまと騙されたのですが・・・。

今西さんの言葉を借りれば、こうした情報商材の販売業者というのは『ツールを売る事が商売』となっているのです。

これがどういう事かわかりますか?

情報商材を販売している業者、実は自分たちがそのツールを使って稼いでいるわけじゃないんです。

どういう事かというと、彼らの目的はあくまでも「ツールを売る事」であり、そうした業者がこの業界の90%を占めているというのです。

これこそが情報業界の闇であり、悪の部分の真実であると今西さんは言ってるんです。

実際には稼げもしないサービス・モノを販売して、もっともらしい肩書をもとにして初心者をカモにして販売益や手数料をふんだくっているのがこうした悪徳な業者の特徴です。

もう一度言います。

情報商材を販売している業者はそのツールを使って儲けているのではありません。

ツールを売る事で儲けているのです!

これこそが情報商材を販売する業者の大きな闇、大きな嘘であると言えるのです。

ツールを売る側にまわるという事

ツールを売る側にまわるという事について説明させてもらいたいと思うのですが、この話を今西さんがわかりやすく説明してくれたのが、1800年代にアメリカで起きた「ゴールドラッシュ」というもの。

これは、金が出るという事で一攫千金を狙った人が我先に金を掘りだすと意気込み、金を掘る為に必要なツルハシを買って金を掘りに行きました。

しかし、この時に確実に稼いでいたのが誰かと言うと、金を掘りだして一攫千金を狙った人たちではないんです。

じゃあ誰がどうやって儲かったのか?

皆さんはわかりますか?

僕は言われるまで気づきませんでしたが、ここで確実にもうかっているのは『ツルハシを売っている人』なんです。

つまり、情報商材を購入し、一攫千金を狙うのではなく、情報商材を売る側にまわるという事。

これこそが情報商材を利用して稼ぐポイントなのです。

今西真一さんは失敗しなかったのか?

個人的な思いもあり僕は今西さんを信頼出来る人だと思いました。

それは今西さん自身も過去に騙されてきた過去があるという事。

その為に借金をしなければという時期もあったり、辛い思いをしてきた時期もあったそうなのですが、今ではそれを糧にして成功を手にしている人なのです。

そうした経験を持っている今西さんだからこそ、僕らのような人にもそこから脱出するキッカケにしてほしい、キッカケを掴んでほしい、自分のような被害者を増やしたくないという強い熱意を持って行動されている方なのです。

そこで、僕らのような人にも「提供する側の権利・利益」を手に入れてほしい、勝ち組にまわってほしいという気持ちをもっているのです。

正直どのようにして利益を出していけば良いのかわからない、というような僕らに対して、その具体的な方法を届けてくれたのが今西さんなのです。

ブレイキングプロジェクトの公式HP

FXシステムの代理店ビジネス「ブレイキングプロジェクト」

FXシステムの代理店ビジネス「ブレイキングプロジェクト」

さて、いよいよここからが本題とも言えるべきことかもしれません。お待たせしました。

と言っても、ここから先に関してはまず一言で言うと「やれば分かる」という雑な言葉で完結する事が出来てしまいます。

今西さんがどういう方であるかを理解されていればこの先に紹介するものが間違いのないものであるという事はわかって頂けることかと思いますが、さすがにそれでこの記事をまとめてしまうのはあまりにも雑すぎるかと思いますので、ここでは「ブレイキングプロジェクト」についての説明をさせて頂きたいと思います。

商品・サービスを提供する側に

改めてお伝えさせて頂きますが、商品を販売者から買うだけでは金持ちになる事は出来ません。

それに関しては僕自身も身をもって経験している事ですし、そうした事は皆さんもわかっている事かと思います。

つまり、このブレイキングプロジェクトというのは、お金を稼ぎたいと思っている友人、知人にFXシステムを紹介し、その知人が利用し利益を掴み、そしてそれによる発生する分配金を毎月受け取る事で利益を得る仕組みとなっているのです。

ここで、特筆すべきブレイキングプロジェクトのポイントが、自分と同様に誰かに紹介された別の実践者たちの利用分配当金も自分自身に分配されるようになるという事です。

つまり、今後あなたが誰かにブレイキングプロジェクトを紹介してくれればそれが僕自身の利益にもなるという事なんです。

僕がここでこうしてこのブレイキングプロジェクトを推し進めるその意味の一つがわかっていただけたのではないでしょうか?

そもそもどういうシステムを売るの?

先に説明するべき項目だったかもしれませんが、ブレイキングプロジェクトでは約3年近く1度も資金を飛ばさずに運用できるFX自動売買システムを利用します。

いまや説明するまでもないとは思いますが、世界中がコロナショックで経済は非常に不安定な状態になっています。

そんな状況下にあっても1度も資金を飛ばさずに運用できるFX自動売買システムなんていうものは、市場で探してもすぐに見つかるようなものではありません。

それだけ高水準のパフォーマンスを誇るツールなのです。

もちろんこのFX自動売買システムを自分で利用する事も出来ます。

つまりブレイキングプロジェクトに参加するという事は様々なメリットを利用しながら稼げるというわけなのです。

危険?気を付けるべきシステムとは

ブレイキングプロジェクトでのFX自動売買システムは3年近くもの履歴をしっかりと公開しており、その内容に関しても心配に及ぶものではありません。

でも実は僕、こういう風にどれくらい稼げているのか、というような実績を公開しているものは初めてみたわけではありません。

そのように運用実績を公開しているようなシステムでも僕はそれを利用して失敗した経験があるわけなのですが・・・。

それじゃあブレイキングプロジェクトの場合もこれがあてにならないのかと言われればそれがそういうわけではないのです。

ここで説明したいのは、いかに履歴を出してもっともらしい事をしているものも実はそのカラクリが潜んでいるという事。

それがどういう事なのかというと、他の業者の場合、運用実績を公開していると言っても、そのデータは多くの場合改ざんされたものになっているのです。

分かりやすいのは、長い履歴を公開していないのであればそれはまずどこかで飛んでしまっているという証拠。

勝てないシステムをさも勝てるシステムのようにして見せているのがそういった業者の特徴です。

さらには、長期間のものであっても、バックテストでシステムを架空で運用しているもので、実際に市場でまわしていない過去の相場のものを改ざんしているという事も出来るのです。

それに比べてブレイキングプロジェクトの場合には3年近くにわたる履歴、そこにはこのコロナショックをも乗り越えてきた実績というのがあるわけですから、信頼に足るシステムであるという事が言えるという事ですね。

ブレイキングプロジェクトの公式HP

料金や支払い方法はどうなっているのか?

料金や支払い方法はどうなっているのか?

さて、ここまで今西さんの熱意の部分であったり、ブレイキングプロジェクトの利点をお伝えしてきましたが、皆さんはこれだけの優れたシステムを利用する事が出来るようになると言われるとどれくらいの料金でそれを利用する事が出来るようになるのか、と不安になりませんか?

実際僕は過去に仮想通貨の自動売買ツールに30万円払った経験があるのでこの辺は慎重にならざるを得ません。

最近ではサブスクリプションとして運用している所も多く月額の費用がかさんでくるという例も多く見受けられるようです。

ではブレイキングプロジェクトの場合はどうなっているのか、その辺をお伝えしていきたいと思います。

システム費用が無料?!

まず申し上げますと、ブレイキングプロジェクトの場合、そのシステムの使用量、月額や年会費というようなものは一切不要です。

つまり「システム費用は完全無料」という事なんです。

ただ1点のみ、こうした完全無料を実現する為にはどうしても必要となってくる事務手数料の「9800円」だけは必要になりますが、もちろん子の手数料が毎月発生するとか、再請求されたりするというような事はありません。

これだけで安全安心にこのプロジェクトに参加する事が出来るようになるのです。

逆に言えば、事務手数料すらも不要だとしたらそのプロジェクトはその後の請求が何かあったり、不安にさせるような事が発生してくるかもしれません。

それに既にブレイキングプロジェクトでは1期2期の参加者がいる状態です。

これは他のプロジェクトでは不利になる事のようにも思うかもしれませんが、先に説明しているように、ブレイキングプロジェクトでは利用者の報酬を完全にみんなに分配してくれるのです。

つまりこれは参加者が多ければ多いほど儲かる仕組みになっているという事ですよね。

それならば、本来はちょっと不利になってしまうのではと懸念してしまうような早期参入者の存在もブレイキングプロジェクトの場合には嬉しいポイントになるという事なんです。

支払い方法についてはカード決済だけじゃなくて銀行振り込みもあるから誰でも出来るので、その辺は心配する必要はないと言えます。

運営事務局のサポート体制も万全

皆さんって情報商材についての知識って豊富ですか?

決して嫌味で聞いているわけではありません。

僕自身が情報商材を扱うこの業界の事についてはあまり詳しくありませんでした。

さすがにプロジェクトに参加するようになって少しずつ理解はしてきているつもりですが、誰だって最初は素人です。

知人に紹介する時だってどうやって紹介すれば良いのかという疑問だって生じてくると思います。

でも嬉しいのは今西さんが代表を務める株式会社Social Runnerの運営事務局では、365日対応してくれるメールサポートも充実しています。

なので何かわからない事があればいつでも質問ができ、もちろん質問にはちゃんとした解答をもらう事が出来るようになっているんです。

事務手数料としての「9800円」を支払うだけでこうしたブレイキングプロジェクトのサポートも使い放題ですから、安心してプロジェクトに参加する為の費用と思えば納得の料金ですよね。

ブレイキングプロジェクトの公式HP

ブレイキングプロジェクトの悪い口コミってある?

ブレイキングプロジェクトの悪い口コミってある?

長らくブレイキングプロジェクトについて説明させて頂きましたが、皆さんにはどのように伝わっているでしょうか?

最初にもお伝えしましたが、別に僕は皆さんにプロジェクトへの参加を強制するつもりはありません。

ただ副業について何か有益な情報を知りたいとか、情報商材の詐欺に引っかかった過去がある人だったり、ブレイキングプロジェクトがどういうものか気になっている人がいる、という場合には参考にしてもらいたいと思っています。

そこで、どれだけ参考になるかはわかりませんが、僕の知り合いにこの記事を書くにあたってブレイキングプロジェクトの口コミを聞いてみましたので、参加を考えている人は僕以外の方の意見も参考にしてみて頂いて、今後どうするかの参考にしてもらえればと思います。

《口コミ①》今西さんの熱意!

私がブレイキングプロジェクトの参加を決めたきっかけは何よりも今西さんの熱意でした!

私自身正直情報商材というものにそこまで興味を持ってはいなかったのですが、私の主人が以前に詐欺にあってから、この業界自体を憎むようになっていました。

だけど、主人からこのプロジェクトの事を聞き、今西さんのメッセージを確認しました。

そこには今西さん自身もこうした業界の闇に立ち向かう姿勢があり、この人なら信頼出来ると思い主人と共に参加を決意したのです。

これから利用を考えている方には、他の怪しい情報商材に騙されずにブレイキングプロジェクトへの参加をしてみてほしいと思います。

《口コミ②》知識がなくても参加出来ますよ。

俺はFXとか仮想通貨とかは今まで縁が無くて、正直あんまり興味がなかったんだけど、友人の紹介でプロジェクトに参加するようになりました。

正直めんどうな事だったらすぐ辞めればいいやと思っていたけど、特に難しい事は何もなく、利用登録と証券口座の開設さえしてしまえば後は運用利益と分配金の受け取りをするだけ。

不労所得の手本みたいな感じだよね(笑)。

稼いでるって実感は感じられないかもしれないけど、収益は確実に得られるから、仕事にやりがいを一番に求める人には向かないかもしれないけど、金を稼ぎたいっていうならブレイキングプロジェクトはオススメかな。

《口コミ③》評判は最高っす。

オレ、結構友人にこのブレイキングプロジェクトを紹介させてもらってるんだけど、どの友人からも評判は上々っす。

怪しいとか不安になる人もいるけど、始めてみたらすぐにミンナ最高だって口を揃えて言ってる。

正直FXとか自動売買とか、そういうのはあんまりよく分かってないけど、楽して金稼げるんだからやるしかないって感じじゃないかな。

《口コミ④》分配報酬がもらえるのってココくらいじゃない?

ブレイキングプロジェクトの特徴を一つ挙げろって言われれば「分配報酬」がもらえるって所だと思います。

私は個人でマイニングとかもしてたり、以前から投資系の事には敏感になってるつもりだけど、ココみたいに分配報酬がもらえるって所は他にはないんじゃないかと思っています。

今西さんも言ってるけど、個人で稼ぎたいっていう思いよりも、みんなでこの業界を良くしていって、お金に泣かされるような人を救っていこうっていうのがこのブレイキングプロジェクトの最大の特徴だと思います。

ブレイキングプロジェクトの公式HP

不労所得で夢の生活を

不労所得で夢の生活を

僕がここで伝えたい最大の事は不労所得で働からずのんべんだらりと毎日を過ごしましょうというような事ではありません。

夢を実現する為にはお金も時間も必要です。

労働所得を得るだけでは自分の時間を有効につかう事が難しくなってきます。

しかしブレイキングプロジェクトへ参加する事によって自分の時間をもてるようになり、自分の持っている夢を叶えやすくなると思います。

そして僕が経験したような情報商材を販売する業者の悪意に対抗する意味でも、このプロジェクトへの参加は意味を成すと思っています。

お金で困ったその果てには誰の幸せもありません。

皆が幸せになるなんてなかなか難しい事かもしれませんけど、悲しい想いをする人が一人でもいなくなってほしいと思っています。

ただし、皆さんにプロジェクトへの参加を強制するようなつもりは全くありません。

そうした事ではなく、皆さんが幸せで健康的な日々を過ごせる事を願っています。

それでは、最後までお読み頂いてありがとうございました。

またどこかでお会いできる事を楽しみにしています。

ブレイキングプロジェクト公式HP
無料情報・参加はココから!